電撃文庫 FIGHTING CLIMAX

こんにちは、ライターのカワカミ雁々です. 現在、全国のゲームセンターで好評稼動中の2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』. 全国大会の開催も発表されてますます盛り上がりを見せている本作ですが、今回は6月のバージョンアップで登場する新たなキャラクターたちのレビューを最速でお届けします. レビューするのは、新たなプレイアブルキャラクターである逢坂大河と司波深雪、そして同じく新たなサポートキャラクターである高須竜児と司波達也. 6月のバージョンアップに備えて、この記事で予習しておいてくださいね. (※この記事はロケテスト版でのプレイをもとに書いています. アップデート後に追加されるものと異なる場合があるのでご注意ください. ) 6月より使用可能となる大河&深雪を最速レビュー プレイアブルキャラクター逢坂大河(声: 釘宮理恵)出典『とらドラ! 』(著: 竹宮ゆゆこ/イラスト: ヤス) 竹宮ゆゆこ先生が執筆するラブコメ小説『とらドラ! 』から”手乗りタイガー”こと逢坂大河が参戦. 不器用で凶暴な性格の彼女ですが、その特性は本作でも存分に発揮されています. ナイキ サッカー 大河の必殺技は(236+攻撃ボタン)が木刀による乱れ突き、(214+攻撃ボタン)がソリですべって攻撃する突進技となっています. 乱れ突きは、追加でレバー前or後ろを入力することで、動作中に少しだけ前後に位置を調整できます. congivimi EX版は溜めが可能で、溜め時間に応じて威力が上昇します. サポートキャラを絡めて最大タメをぶち込むのも夢がありそうです. ソリでの攻撃は、ボタンによって突進の距離と角度が変わり、A.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>