Tag Archives: スーパーロボット大戦OG

幕張に響くスーパーロボッ!! 『スーパー

9月15日から、4日間にわたって開催された東京ゲームショウ2011. バンダイナムコゲームスのステージイベントのファイナルを飾ったのは、JAM Projectと美郷あきさんによる『スーパーロボット大戦』のスペシャルライブだった. 今年でシリーズ生誕20周年を迎えることを記念して開催されたこのライブ. まずはJAM Project(影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美)が『第2次スーパーロボット大戦Z 磁界編』の主題歌『Noah』で、ステージおよびその近辺のすべてを、歓声で『スパロボ』色に塗り替えていった. 4人のアツすぎるシャウトが、幕張を揺らす! スクリーンでは熱唱する4人の姿に織り交ぜる形で、ゲームの画面が映し出され、それがよりいっそう客席を盛り上げていた. 続いて2曲目は『スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS』の主題歌『Rocks』. イントロが流れるやいなや、客席のファンからは「おおおおっ!!」とどよめきが. そしてそのまま「スーパーロボッ!! スーパーロボッ!!」と手を突き上げながら大歓声がとどろいていた. 「スーパーロボッ!!」の部分でマイクを突き出す4人. 曲が進むにつれ、客席のテンションはどんどん上がっていった. 2曲を披露したところで一度JAM Projectはステージを後にする. 続いて、浴衣姿で現れた美郷あきさんがTVアニメ『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』の前期エンディングテーマ『僕らの自由』と後期エンディングテーマ『最後の旅』を2曲続けて披露した. 浴衣姿がなんともカワイらしい美郷さん. 1曲目は元気な曲調の『僕らの自由』で会場と一緒に盛り上がっていた. スクリーンでは、TVアニメと同様、キャラクターたちの水着姿が大きく映し出されていた. 落ち着いた曲調ながらも、強い愛の形を歌った『最後の旅』. こちらの曲では、観客も静かに美郷さんの声に聞き入っていた. 美郷さんの歌唱が終わったところで、『スーパーロボット大戦』シリーズのチーフプロデューサーである寺田貴信さんから観客へのサプライズプレゼントが. なんと、現在開発中のPS3用ソフト『第2次スーパーロボット大戦OG』の最新映像が、どこよりも早くこのステージで上映されることになった. CGによる浅草上空での戦闘を描いたムービーに続いて、戦闘デモへ. ジョッシュやリム、アイビス、そしてアクアやヒューゴ、コウタやマサキ、リュウセイといったキャラクターたちがマシンを操って戦う姿が音声入りで上映され、大きな歓声が起こっていた. そしてライブは後半戦へ. 10月から5カ月間のライブツアーに出るとの告知に続いて、きただにひろしさんのコールでTVアニメ『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』の前期オープニングテーマ『MAXON』を歌い上げていた. 遠藤正明さんの「リボルビングステイク!!」が会場に響く! 無人機攻撃、米に高まる批判 国際的な規制 JAM Projectの動きもどんどんと大きくなっていき、遠藤さんはステージギリギリまで出てきて観客の歓声に応えていた. そしてラストは、やはり『第2次スーパーロボット大戦α』の主題歌『Skill』! 影山さんの「最後は一緒に燃え尽きて帰りましょう!!」という言葉に応えるかのように、「I can fly!!」から「Motto Motto」までのコールアンドレスポンスの部分もバッチリ! 見ていたファンもしっかりとそろってステージと一体になっていた. きただにさんと遠藤さんはステージ脇にある階段に登り、バンダイナムコステージの一番高いところから観客に叫びを届けていた. 『Skill』も終わり、いよいよステージも終わりの時間. ここで『スーパーロボット大戦』20周年記念イベントが開催されることが明らかになった. ナイキエアジョーダン 新しい情報は決定次第 『スーパーロボット大戦』公式サイト などで明らかにしていくとのことなので、ファンは楽しみに待っていてもらいたい. 東京ゲームショウ2011 開催概要 【開催期間】 ビジネスデー… 2011年9月15日~16日 各日10: 00~17: 00 一般公開日… 2011年9月17日~18日 各日10: 00~17: 00 【会場】幕張メッセ 【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込) ※小学生以下は無料.